ビリー裏話!人気の"鬼軍曹"、屈辱のブレイク前・商品・お小遣い・金融・カード・ローン・結婚・出会い・コミュニティ・ギャンブル・美容・健康・ダイエット・レンタルサーバー・アフィリエイト・リンクスタッフいろいろ紹介するよ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビリー裏話!人気の"鬼軍曹"、屈辱のブレイク前


先月、来日していたエクササイズの鬼軍曹こと「ビリーブランクス」。帰国後も尚、ビリー人気は継続中だ。

実は、このビリーズブートキャンプは、9年前には出来上がっていたのだ!もともとビリーズブートキャンプは「タエ・ボー」というテコンドーとボクシングを合わせたビリーの特許商品。日本でも、一足先に7年前に大手新聞社が紹介していた。記事によると「なんでも過剰というのは、つい笑ってしまうもの。いやぁ、このビデオは笑えた。そもそも『ハタ坊』みたいなネーミングがいい。ちょいと流行の極東してみました、アチョーって感じがありあり……」(毎日新聞2000年8月)と、今のような評価ではなかった。

ところが、昨年7月から、名古屋の代理店が販売を手がけ、深夜番組をきっかけに大ブレイク。ネットショッピング最大手の楽天でも、上半期売り上げナンバーワンのぶっちぎりの大ヒット商品だ。
4枚セットで税込み14,700円也。
通常のエクササイズDVDが1本1,000円台なのを考えると、エクササイズDVDがこの価格で、爆発的ヒットというのは、本当に驚異的だ。
だが、実はこれ、アメリカのビリーのサイトでは、3本セットで3,600円(日本円換算)で販売されている。
日本向けは1本多く、字幕が付いているだけなのに、この価格の開き……。何も知らないのは、日本人だけか。

とはいえ、ビリーブームは、まだまだ健在。7回も空手世界チャンピオンに輝き、国際大会で36個の金メダルを獲得したビリーの肉体に憧れ、毎日6時間もブートキャンプをしているツワモノもいる。

ビリーブームは、まだまだ続きそうだ……。
(引用:ライブドアニュース)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。