オートリンクネット・商品・お小遣い・金融・カード・ローン・結婚・出会い・コミュニティ・ギャンブル・美容・健康・ダイエット・レンタルサーバー・アフィリエイト・リンクスタッフいろいろ紹介するよ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートリンクネット


オートリンクネットとは、相互リンクではない被リンクが自動的に増えていく新しいリンクシステムです。
SEO対策において被リンクの確保は非常に重要なテーマです。
その被リンクが、よりSEO上有利と考えられる相互リンクではない一方向からのリンクで、しかも自然に増えるとしたら有益だと思いませんか。
オートリンクネットは登録無料です。

テキストリンクorイメージリンクが利用できます。
ブログへのイメージリンクタグの貼り付けは、多少コツが必要です。

ブログ用のオートリンクネット宣伝用のブログパーツもあります。

ブログパーツ表示例

テキストリンク表示例

イメージタイプ6種類(フル画像)
オートリンクネットオートリンクネットオートリンクネットオートリンクネット
オートリンクネットオートリンクネット

イメージリンクの場合は下記のようなタグを利用し、
上記の画像はフル画像ですが、画像は幾つかに分割されています。
ブログの場合、仮登録時に送付されたタグをそのまま貼り付け、イメージファイルを登録サイトと同じファルダに入れる、というような事が必ずしも出来ません。
また、選択したデザインテンプレートによっては、CSSでtableに関する指定等がなされている場合、イメージがばらばらに表示されるなどの症状が出る場合があります。
イメージリンクタグの貼り付がよくわからない方は、テキストリンクかブログパーツを利用しましょう。
なお、代表的な無料ブログでのリンク貼り付けの方法も記載がありますので参考にして見てください。

<!--オートリンクネットSTART-->
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="88">
<tr>
<td rowspan="3"><a href="http://www.automatic-link.net/" target="_blank"><img name="autolink_m_r1_c1" src="autolink_m_r1_c1.gif" width="15" height="31" border="0" alt="無料SEO対策・アクセスアップ" style="margin:0px;"></a></td>
<td rowspan="3"><a href="http://www.automatic-link.net/regist.php?user=oksho" target="_blank"><img name="autolink_m_r1_c2" src="autolink_m_r1_c2.gif" width="55" height="31" border="0" alt="リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら" style="margin:0px;"></a></td>
<td><a href="http://superguide.jp/" target="_blank"><img name="autolink_m_r1_c3" src="autolink_m_r1_c3.gif" width="18" height="18" border="0" alt="ネットで収入ガイド" style="margin:0px;"></a></td>
</tr>
<tr>
<td><a href="http://superguide.jp/jnb/" target="_blank"><img name="autolink_m_r2_c3" src="autolink_m_r2_c3.gif" width="18" height="6" border="0" alt="ジャパンネット銀行ガイド" style="margin:0px;"></a></td>
</tr>
<tr>
<td><a href="http://azarashi3.fc2web.com/" target="_blank"><img name="autolink_m_r3_c3" src="autolink_m_r3_c3.gif" width="18" height="7" border="0" alt="☆azarashi3のお小遣い☆" style="margin:0px;"></a></td>
</tr>
</table>
<!--オートリンクネットEND-->

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。