携帯電話などの充電時間を劇的に短くする技術が登場へ・商品・お小遣い・金融・カード・ローン・結婚・出会い・コミュニティ・ギャンブル・美容・健康・ダイエット・レンタルサーバー・アフィリエイト・リンクスタッフいろいろ紹介するよ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話などの充電時間を劇的に短くする技術が登場へ


村田製作所セイコーエプソンが、携帯電話端末などの充電時間を劇的に短くする「ワイヤレス急速充電システム」の共同開発に取り組むそうです。

このワイヤレス急速充電システムが完成すると、1~2時間かかっていた充電時間が10~15分にまで短縮されるとのこと。日ごろからバッテリーの残量に悩まされている人には朗報かもしれません。

詳細は以下の通り。
村田製作所、セイコーエプソンが『ワイヤレス急速充電システム』の共同開発に取り組むことで合意(2007年9月27日) | ニュースリリース | トピックス | エプソン
このリリースによると、それぞれの得意分野を生かす形で、村田製作所が急速充電バッテリーやバッテリーモジュール、セラミックス応用技術や電磁界および熱シミュレーション技術の開発を、セイコーエプソンがワイヤレス急速充電システム用ICや高効率電力伝送コイル/デバイス、充電器モジュールなどの開発、サポートなどを行い、3年以内の実用化を目指して「ワイヤレス急速充電システム」の完成を目指すそうです。

これにより開発されたワイヤレス急速充電システムは、1~2時間かかっていた充電時間が10~15分にまで短縮されるだけでなく、機器ごとに分かれていた充電器を、一つの充電器に共有することも可能とのこと。コンセントの周りが大量の充電器やACアダプターで埋め尽くされている人にとっては素晴らしい話ですねこれは…。
(引用:GIGAZINE or ライブドアニュース)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。