DS版「ドラクエV」の「もうひとつの選択」とは?・商品・お小遣い・金融・カード・ローン・結婚・出会い・コミュニティ・ギャンブル・美容・健康・ダイエット・レンタルサーバー・アフィリエイト・リンクスタッフいろいろ紹介するよ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS版「ドラクエV」の「もうひとつの選択」とは?


   スクウェア・エニックスは2008年4月16日、ニンテンドーDS版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の発売日を発表した。08年7月17日発売で、希望小売価格は5490円となっている。

   『ドラクエV』は、国民的ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの5作目。1992年にスーパーファミコン版が発売され280万本を売り上げる大ヒットとなった。2004年に発売されたプレイステーション2版も、リメイクに関わらず売り上げ160万本と、ドラクエシリーズの中でも非常に人気の高い作品だ。

   敵モンスターを仲間にできる仲間モンスターシステムや、親子三代に渡る壮大なストーリーが今なおファンを惹きつけてやまない。今回発売されるDS版は、ニンテンドーDSならではの上下二画面で、3Dで表現された世界を冒険できるという。

   これまでの『ドラクエV』では、ゲーム中で主人公が花嫁候補として誰を選ぶかという「人生最大の選択」を迫られるシーンが話題になった。DS版では、さらなる「もうひとつの選択」が用意されているという。この「もうひとつの選択」をめぐっては、いったいどんな選択なのかとネットなどで大きな論議を呼んでいる。
(引用:ライブドアニュース)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。