発売40年の「人生ゲーム」 世相反映、世代超え人気・商品・お小遣い・金融・カード・ローン・結婚・出会い・コミュニティ・ギャンブル・美容・健康・ダイエット・レンタルサーバー・アフィリエイト・リンクスタッフいろいろ紹介するよ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発売40年の「人生ゲーム」 世相反映、世代超え人気


 ルーレットで出た数だけコマを進め、止まったマスの指示に従い、さまざまな人生を疑似体験できる「人生ゲーム」が日本で発売されて今年で40年。世代を超えた人気を集めている。

 ゲームの原型は、1960年に米国で生まれた。日本版は、タカラ(現在のタカラトミー)が昭和43年に発売。

国民総生産(GNP)が世界2位となるなどした「いざなぎ景気」の真っただ中。「人生、山あり谷あり…」というテレビCMで売り出された初代人生ゲームは、2代目が発売された昭和55年の前年までに約286万台を売る大ヒット商品に。今年のリニューアルで6代目。「中国株に投資して大きな利益を上げる」「原油高騰のあおりを受け損失する」…。人気を支えるのは、その時々の世相を象徴するような出来事を取り込んだ指示だ。

 同社の開発担当、木曽直人さんは「ゲーム盤を囲み会話できるのが最大の特徴。人生ゲームは親子のコミュニケーションツール」と話している。
(引用:iza)

人生ゲームいろいろ


人生ゲーム「ゴールドメジャー」


人生ゲームM&A


名探偵コナン&金田一少年の事件簿 人生ゲーム


人生ゲーム 芸人魂


人生ゲーム ICルーレット


タカラトミー人生ゲーム RD (レインボードリーム)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。