やはり強かったドラクエ。各地で行列。・商品・お小遣い・金融・カード・ローン・結婚・出会い・コミュニティ・ギャンブル・美容・健康・ダイエット・レンタルサーバー・アフィリエイト・リンクスタッフいろいろ紹介するよ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり強かったドラクエ。各地で行列。


7月11日、スクウェア・エニックスより発売されたニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」が発売された。この「ドラクエ」を少しでも早くプレイしたいユーザーが、各地で行列をつくり、ニュースや新聞にも取り上げられている。

「ドラゴンクエストⅨ」は本編では初の携帯ゲーム機での最新作発売とあり、ファンの間では「据え置き機で発売してほしい」「なぜ性能の低いDSで」などという声も挙がっていた。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人 ドラゴンクエスト スライムスピーカースタンド

しかし、やはり日本では絶大な支持を得ているシリーズだけに、そんな声を吹き飛ばすかのような勢いがあるようだ。

今作では主人公をキャラメイキングできるだけではなく、シリーズの中でも根強い人気を誇る「Ⅲ」のように、ルイーダの酒場で仲間キャラも自由にメイキングできる。また、ワイヤレス通信を使った4人同時プレイも可能な点や、Wi-Fi通信によってクエストが配信される予定といったように、これまでのシリーズとは一味違った要素も盛り込まれている点に注目だ。ファミコン・スーパーファミコン世代には、グラフィック面でもどこか懐かしさを感じずにはいられないはず。戦闘シーンは前作「Ⅷ」と同じようだが、実際にプレイしてみるとテンポが悪いとは感じないだろう。「グラフィックが綺麗じゃない」「テンポが悪そう」と、ネット動画や写真だけで判断するぐらいなら、とりあえず実際にプレイしてから判断しても遅くないのでは?
(TechinsightJapan編集部 林 裕之)
(引用:ライブドアニュース)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。